セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

サルモレホ

アンダルシア地方コルドバの冷製トマトスープ

スペイン・アンダルシア地方コルドバの名物「サルモレッホ(salmorejo)」です。

ガスパチョよりもとろみがあり、メインの食材はトマトだけというシンプルなスープです。味を濃くするとソースにもなります。

トッピングのゆで卵とハモンセラーノは、こまかく刻んで加えても。

材料

【2人分】

  • 完熟トマト……1個半(300g)
  • にんにく……1/2片
  • バゲットパン……1きれ
  • オリーブオイル……大さじ2
  • ワインビネガー……小さじ1~2
  • 塩……少々
  • ゆで卵……1個
  • 生ハム……1枚

作り方

  1. トマトは皮をむいてざく切りにし、緑色の種があったら取り除く。
  2. パンは水にひたして固くしぼる。
  3. ミキサーにトマトとパンを入れ、芽をとってすりつぶしたにんにく、オイル、ビネガー、塩を入れて攪拌する。調味料は、一度に全部入れず、2~3回にわけて味をみながら加える。
  4. 冷蔵庫で冷やし、食べる際に、ゆで卵とちぎった生ハムを飾る。

ポイント&ヒント

トマトの他にきゅうりやピーマンを加えたガスパチョよりも、もったりとした仕上がりになります。生ハムやゆで卵などの浮き実は、なくても可。

塩やビネガーなどは好みで加減しますが、マイルドな味が好きな方は卵黄を入れて作るレシピのほうがおすすめです。

黄身が入ると傷みやすいので、その日のうちに飲んでしまいましょう。

サルモレホがあまったら、ディップやドレッシングにしたり、冷製パスタソースにしたり、濃く仕上げて他の料理にも利用できます。

▲ ドレッシングに利用してサラダに…

卵黄を入れて作るマイルドな「サルモレホ」

【材料】

  • 完熟トマト……3個(450~500g)
  • 卵黄……1個
  • 食パン(白いところ)……1枚(バゲットなら2切れ程度)
  • にんにく……1片
  • シェリービネガー……小さじ1~2
  • オリーブオイル……大さじ2~4
  • 塩……少々
  • 生ハム…適量

【作り方】

  1. トマトは皮をむいてざく切り。パンは水にひたして固くしぼる。
  2. ミキサーにトマトとパン、卵黄を入れ、芽をとってすりつぶしたにんにく、オリーブオイル、ビネガー、塩を入れて攪拌する。調味料は、一度に全部入れず、2~3回にわけて味をみながら加える。
  3. 冷蔵庫で冷やし、食べる際に生ハムを飾る。

スポンサーリンク

スポンサーリンク