セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

きゅうりのガスパチョ

キュンとすっぱいきゅうりの冷製スープ

きゅうりの冷製スープ「ソパ・デ・ペピーノ(sopa de pepino)」、別名きゅうりのガスパチョです。

ガスパチョはトマトをメインに使った赤いスープが一般的ですが、きゅうりだけのみどりのスープも見た目が涼しげで夏にぴったり。

きゅうりには利尿作用があり、むくみやだるさをとってくれます。ビネガーをきかせて、どうぞ。

材料

【2人分】

  • きゅうり……1本
  • にんにく……1/4片
  • ヨーグルト……80g
  • バゲットパン……1切れ
  • オリーブオイル……大さじ1
  • ワインビネガー……小さじ1~
  • 塩、こしょう……少々

作り方

  1. きゅうりは、軽く表面のイボイボをとる感じで皮をむき、乱切りにして、塩をまぶしておく。
  2. バゲットパンは水に浸しておく。
  3. きゅうり、パンともに、使う前にぎゅっとしぼり、ミキサーに入れる。ほかの材料(ヨーグルト、にんにくすりおろし、オリーブオイル、ワインビネガー、塩、こしょう)も入れて、数秒かき混ぜる。
  4. 味をととのえ、グラスに入れて、オリーブオイル数滴と、あればミントの葉を飾る。

ポイント&ヒント

ほんの少しのスープ

がぶがぶ飲むスープではないので、一人分はカクテルグラス1杯分(80ml)ぐらいです。赤いトマトのガスパチョとペアにして、ぐいのみグラスで供してもいいですね。

ガスパチョぐいのみで…

にんにくとヨーグルト

にんにく(生)は入れすぎると、辛みが強くでるので控えめに。生にんにくがなければ、市販のすりおろしにんにくやガーリックパウダーで風味付けを…。

ヨーグルトは無糖のほうがすっきりとした味わいになりますが、加糖でもかまいません。こっくり甘めの仕上がりです。

ワインビネガー

ビネガーは赤ワインビネガーを使いましたが、バルサミコや白ワインビネガー、米酢などどんなお酢でも大丈夫です。最初に小さじ1杯入れて味をみて、それから好みで加えていってくださいね。キュンとすっぱめがおいしいです。

オリーブオイルは良質のものを…

オリーブオイルで味が決まります。良質のエキストラバージンオリーブオイルをつかってくださいね。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク