セニョーラ・あ〜の気ままな食卓

ソパ・デ・マリスコス

魚介のスープ

Sopa de Mariscos。魚介類のスープです。お魚(pescados)のスープとして、ソパ・デ・ペスカードスということもあります。トマトを加えたり、サフラン風味にしたり、ポタージュ風にとろみをつけたり、色々なタイプがありますが、ここでは魚介のうまみを生かしたシンプルなスープにしました。

材料

【2人分】

  • エビ……4尾
  • 白身魚……60g
  • にんにく……1片
  • 玉ねぎ……1/4個
  • あさり……8個
  • オリーブオイル……大さじ1
  • 塩、こしょう……少々
  • 白ワイン……大さじ2
  • シーフード顆粒だし……小さじ1
  • 水……360ml
  • フランスパン薄切り……4枚

作り方

  1. 鍋にオリーブオイル(小さじ2)を入れ、みじん切りのにんにくと、薄切りの玉ねぎを炒める。
  2. 玉ねぎがしんなりしたら、いったん取り出し、オリーブオイル(小さじ1)を足して、魚介類を入れる。
  3. 軽く炒めたら、白ワインをふりかけ、蒸し焼き状態にする。
  4. あさりの口が開いたら、水と(1)を入れて煮て、シーフード顆粒だしと塩・こしょうで味を調える。
  5. カリカリに焼いたミニフランスパンを添えて盛りつける。

ポイント&ヒント

シーフード顆粒だしは、フュメドポワソンとして販売されていますが、なければホタテ顆粒だしや野菜コンソメ、チキンブイヨンなどを代用してみてください。

マスコット オーネ フュメドポワソン

魚介類はなんでもいいのですが、今回はお刺身の残りを利用しました。クルトンとして入れるパンは、あってもなくても。パセリのみじん切りを散らすときれいです。

■■■↑ページTOPに戻る↑■■■

スポンサーリンク

スポンサーリンク